« 夜を抱える人達の日向であって下さい。19 | トップページ | 謹賀新年です♪ »

夜を抱える人達の日向であって下さい。20

著/秋月十紅

 

*

 

今日はアルバイトがない!

久々だなぁー。ここでゆっくりできるの。

この素敵な場所が大好きです。

一番のお気に入りです。

瞬間、薄雲から太陽が覗きオレンジの輝きが増す。

「うわぁ綺麗です」

あ……声がでちゃった。

 近くに知らない人が居るのに恥ずかしい……

「落ちるなよ。おまえ」

「うん!」

恥ずかしさを紛らわすようにボクへ向けられた声に元気よく返事をした。

足音が近付くギリギリまで景色を焼き付けてから振り向いた。

 手が届かない所にあったデザインの専門書を持って眩しそうに近付いて来るボクのクラスの委員長の目を見上げる。

「剛くんてば、何赤くなってるんですか? ボクの方がはずかしかったのにぃ〜」

少し熱っぽく見えた委員長に拗ねたように言う。

ボクは、お目当ての本が見つかるまでずっと朝の事を冷やかされてたから。

「ふんっ……見つかった途端に一足先にパティオにいるからって本を他人に取らすって……」

「ありがとうございます」

 鼻で笑って不満を漏らす友人に、わざとらしく丁寧にお礼を言い《商店デザイン別冊》を手渡してもらう。

見つかったはいいけど綺麗なグラデーション掛かった空が目に入り感動を求めてパティオに出て来たのだ。

「今日もデザイン事務所でバイト?」

 デザインの専門書を探していたからか、やさしい剛くんから質問される。

剛くんは、学校に許可を取って両親が残してくれたアウロラーレのテナントでに日を決めてアルバイトをしている事を知っている唯一の親友。

「今日は、違いますよ。ホントの用事です」

「そっか。気をつけて帰れよ!」

「ありがと。剛くんもね」

いろいろな不安を払拭するために極上のスマイルを親友に送り手を振った。

「また明日」と短く挨拶し貸出しのチェックを済ませて駆けるように図書室を出た。

 

オレンジ色の世界の中、やっぱり不安に苛まれる。

昼からの実習の時だけ芽美ちゃんと一緒だったけど普段と全く替わらずに接していた。

朝の小悪魔な表情は一遍も見せずに……

片手で眼鏡を直しつつ携帯電話を開ける。

《……クォォォン》

開けると同時に綾乃さんのセットした音が鳴る。

昨日の朝、ホワイトシダーで出来た贅沢なお風呂に入った後、可愛いフリフリの服を着せられる前の隙を狙い豪華なロッジを背景に撮影した写真が現れる。

ボクが真ん中に座り、左右にえりこお姉さん、綾乃さん、そして唯ちゃんはボクの股から頭を出している。ちょっと恥ずかしいけど温かな雰囲気まで写し込んでいるこの写真がお気に入りになった。

「なんだかホッとします」

 思った事を素直に口に出し不安を紛らわそうした。

〈今、休憩の時間ですよね? どうしよう…… 芽美ちゃんにバレました〉[送信]

 ……

《ぶお〜ん♪ ぶお〜ん♪ ふふっ》

早っ! あからさまに口で発せられている着信音が人が少ない昇降口に響く。

『今から帰るの? 迎えに行こうか?』

 いきなり自分の言いたいことを挨拶もなしで話す。えりこお姉さんの癖。

「いいですよ。用事があるので……」

 なんかすぐに電話が掛かってきてついうれしく顔がにやける。

『そうなんだー 芽美ちゃんと?』

「えっ? わかりました? 実は、これから例の話をしてこなくてはいけないんです」

 ……女の勘ですか?

『そんなの無視しちゃいなよー』

「バラすと言われてまして……あはは」

『場所と時間は? 身代金目的?』

「誘拐されてませんよ! 駅前の百貨店の屋上で五時に待ち合わせです」

茶化しぎみに適格な情報を聞いてくる。

さすが美容師……

『う〜予約入ってる時間かぁ〜。帰ったら店覗いてね。唯が旅行の写真をプリントしてくれたんだよ♡』

「適当に話を聞いて、困ったら連絡しますね?」

『うん。あっお客さん! 何かあったら呼んで! 持って行くから!』

「あ……はい。おつかれまです!」

なんだか落ち着いたー♪ 不思議です。

頑張って話して来ます!

「あっ! いかなくちゃっ」

 ふと時計を見ると急がないと指定場所に間に合わない時間に近付こうとしていた。

えりこお姉さんと話して少し気が楽になり、ほんの少しだけ足どりを軽く蜂蜜色を振りまきながら校庭を後にする。



WEB拍手です。また、クリックしてくださるだけでも嬉しいです!

  

|

« 夜を抱える人達の日向であって下さい。19 | トップページ | 謹賀新年です♪ »

小説「七夜ひなたの……」」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜を抱える人達の日向であって下さい。20:

« 夜を抱える人達の日向であって下さい。19 | トップページ | 謹賀新年です♪ »